お久しぶりです。YUUKIです。

いやーまさか自分が200万円の借金を背負うとは夢にも思いませんでした。

上京した5年前は27歳になった頃は年商1億は超える会社を経営している実業家になってると思ってましたからね。

 

借金をした理由はタイトルにもある通り、仮想通貨FXです。

初めてFXやったのは2021年の3月で、5chの仮想通貨板で「チリーズはガチ」というレスを見てCHZが0.1ドルのときに50倍ハイレバロングをしたのがきっかけです。

当時はFXの概念がよくわかってなかったので、テキトーにロングとショートを繰り返してポチポチやってたらあっという間に10万円が消えました。

その後CHZが1.5倍ぐらいになったので悔しくてロングしたら、一週間で0.1ドルから0.8ドルになり200万円ぐらい儲かりました。

調子乗って伸びてるコインにロングしまくったところ、操作ミスも響いてバイナンスの先物口座にあった金が全部なくなりました。

その頃は3月後半頃でまだバブルは続いていましたので、先物で失った金を取り返そうと現物にある口座をすべて先物に移動、CHZ以外にもDOGEやETC、MATICなどのアルトにロングした結果、一時は100万円取り返すものの再びロスカット喰らいました。

 

ここで止めておけばよかったものの、取り返そうとコインチェックに入れてるIOSTとENJをバイナンスに移して再び先物、また全部消えました。

この頃から損しても何の違和感もなくなり、ついに、クレジットカードで支払うという暴挙に出てしまいます。

クレカの支払いが簡単に通るので、10万円分BTCを買って、先物に移しハイレバ→ロスカットを繰り返していました。総額で200万円近く支払っています。

実は貯金すべてを仮想通貨に入れてたので口座残高は0、200万円の支払いが残ったというわけです。

 

 

いや、冷静に考えればバカなことはわかります。

ただ、一時は3日も飯食わずチャートに張り付いていたので頭おかしくなってたんだと思います。

飯食わなすぎて心拍数が急激に上昇し救急車を呼ぼうとしたこともあります。

 

 

コロナ禍で仕事がリモートワークになっていたため、よりチャートを見れる環境にあったのも良くなかったです。

昼休みにチャートを見て下がっていたら買い→さらに下がる、悔しくてクレカ払い→また下がる、の繰り返しで仕事も進まず

爆損するというすべて行動がマイナスに向かっていきました。

 

さらにここ一週間、借金と仕事の進捗が進まないこともあって体調を壊し、会社を休みました。

完全にゴミ人間です。

 

さっき飯を買おうとPayPayでクレカ払いしようとしたら支払いができませんでした。

クレカの支払い額が足りず、一時的に止められているものと思い、餓死するかと思いました。

 

 

友人に相談したところ債務整理を勧められました。クレカの分割払いにしようか迷っていますが分割払いできるほど収入はないので債務整理することになると思います。

 

自分の希望はまだ自分がかろうじて会社員であること。そして多少なりともアフィの収入があること。

ただ、会社員は仕事が進んでなくてリストラになりそうだし(しかもまだ試用期間です)、アフィの収入は2万円ほどしかありません。

 

一時はアフィで年収が700万円近くあったのにこんなに落ちぶれるとは思いませんでした。

 

まだ冷静な状態ではなく、さらに悪手を踏んでしまいそうなので、ひとまず自分の状況を整理しようとブログを書いた次第です。

書いてみて、自分が今予想以上にヤバい状態にあることがわかりました。

 

借金があるだけならまだしも、仕事もうまくいってなくて休みまくってリストラ寸前なのも追い打ちをかけています。

部屋も汚れまくっており、掃除する気もなくほんとに疲れてますが、一歩一歩前に進んでいこうかと思います。とりあえず部屋の掃除しなきゃ・・・