S__9322574

憧れの街、東京…(高田馬場駅)

 

地方から上京したいけど、無職やフリーターで賃貸契約を結ぶことができない…というのは、上京予定の若者あるあるですね。

 

夢の東京暮らしがすぐそこまで控えているのに、アパート借りれないの?いやだ~!

って思う方、多いと思います。

でも大丈夫。無職やフリーター、フリーランスや自営業の方でも賃貸契約せずに東京に住む方法は沢山あります。

というわけで、今回は私自営業であるYUUKIが、東京に賃貸契約なしで住む方法を教えます。

1:シェアハウスに住む

S__9322575

一番のお勧めはシェアハウスですね。

シェアハウスは最近盛んな産業で、東京でかなり増えてきています。

 

シェアハウスは一般的に保証人不要、収入証明書不要、初期費用も家賃+数万円程度で住めるので、入居審査で年収の3分の1以下だと落ちる、だなんて心配もありません。

 

ですので無職やフリーターでも住むことは可能です(職業欄は休職中でOK)

 

さて、シェアハウスと聞くと皆さんどんな所を想像するでしょうか?

大多数の方は、数人で共同生活をするテラスハウスのような暮らしを想像すると思うんですが、実は最近のシェアハウスは多種多様な暮らし方が出来ます。

一般的にシェアハウスは、コミュニティ重視型と、大人数型の2つに分かれます。

 

コミュニティ重視型は上述したテラスハウスのようなシェアハウスになります。数人~数十人と少人数で、掃除やごみ捨ても当番制であることが多く、住民と仲良く共同生活することが求められるシェアハウスです。

部屋は個室の場合とドミトリー(共同部屋)の場合に分かれます。激安シェアハウスは大体がドミトリーです。

 

一方、大人数シェアハウスは数十人~数百名と大規模で、部屋は個室の場合が殆ど。

掃除は自分の部屋以外は業者が行ってくれますし、人数も多いので住民と仲良くなる必要もなし。

寮生活のようなイメージで、一人暮らしに近い印象です。

 

最近ではスポーツ好きが集まるシェアハウス、結婚相手を探す婚活シェアハウス、夢や目標を持った人が暮らす意識高い系シェアハウスなど、共通の目的を持った人を募集しているシェアハウスも増えてきました。

 

ですので、シェアハウスだからと言って必ずしも共同部屋とは限りませんし、割りと一人暮らしに近いイメージで生活することも可能です。

 

 

 

ただ、一つ注意点があるとすれば、激安シェアハウスはお勧めしません。

 

東京23区内であれば、家賃4万円以下のシェアハウスはヤバいです。

何がヤバイって、家賃4万以下だと月収10万にも満たない人が暮らしてる割合が多いシェアハウスになります。

 

金銭状況が悪い方が大勢住むシェアハウスには、それなりの人間しかいません。マナーも守らない、ゴミ放置、深夜の奇声、住民同士のトラブルも日常茶飯事。

 

あまり差別したくないですが、生活保護受給者をターゲットにしたシェアハウスや、マナーの悪い外国人が多く住んでいるところは大抵、家賃が激安なシェアハウスなので注意が必要です。

 

マジで最下層の人間とは関わらない方がいいですからね。良いことない。

まぁ、とりあえずは下見しろってことですね。

 

UR賃貸住宅を利用する

urchintai.jpg

UR賃貸住宅は無職やフリーターでも、家賃8万2千500円の以下の物件であれば、家賃額の4倍の貯金があれば入居することが出来ます。

保証人不要、礼金なし、更新料なし、仲介手数料なしと、初期費用も安く済みます。

 

ただ、貯金がないとダメなので無一文の方は上京することが出来ないんですね。

 

また、物件数も少なく、10万以上のファミリー層向けの物件が多いため、希望の場所で一人暮らし用の物件が見つかるかは不安ですね。

 

友人の家に転がり込む(ルームシェア)

room.jpg

これもかなりベタですが、友人が先に上京していれば、友人の家に転がり込む(ルームシェア)してみるのも良いでしょう。

一般的には2DKぐらいの物件を10万で借りて2人で割るのが多いですね。

 

友達が借りる訳ですから、自分は賃貸契約を結ばずに住むのでお手軽です。

初期費用も要らないし、好きな時に出ていけます。

ただまぁ、友人はいい気はしないですし、彼女も呼びにくいです笑

 

また、ルームシェアとなると完全に共同生活なので、人によってはとてもストレスが溜まります。

洗濯も自由に出来ない、風呂も好きな時に入れない、電話もしにくい、などデメリットも多い。

 

私もルームシェア経験者ですが、友人が喫煙者だったのでタバコの臭いが気になりました。

もちろん、テラスで吸ってもらったんですけどね。それでも臭いが付きます。

 

また、金銭面のやり取りではきちんと紙に請求書、契約書を書いてトラブルを避けることが大事です。

お金の面でトラブルを起こすと友人関係にもヒビが入りますから(そもそも金でトラブル起こす友人関係なんて切った方がいいですが)注意しましょう。

 

ネットカフェに住む

netcafe

これは究極的なやり方ですが、ネットカフェ暮らしをするのもアリです。俺は絶対やらんけど笑

ネットカフェ暮らしならネット代、飲料代、電気代、水道代がタダです。

 

夜と朝だけネカフェで過ごすとして、一日2000円。月に6万。

シャワー代が1回200円だとして、月6000円。洗濯はコインランドリーが付いてるネカフェでやれば一回300円だとして、3日に一回洗濯して月3000円。

 

と考えれば、あとはメシ代、月4万だとして大体11万で暮らせますね。やっすw

 

昼間何もない時はテキトーに公共施設に潜り込めばいいし、仕事はテキトーに日雇いのバイトやっとけば普通に貯金も出来るんじゃないでしょうか?

 

最近は個室付きのネカフェもありますので、シェアハウスもルームシェアもいやだ!って人はネカフェ暮らしも検討してみてはどうでしょう?笑

 

まぁ世間体的には最底辺の部類ですけど、若くて金ない人だったら良いんじゃないでしょうか?

ホリエモンもホテル暮らしで家持ってないみたいですし(笑)

 

賃貸契約無しで上京する手段は幾らでもある

はっきり言って、賃貸契約を結ばずに上京する手段なんて腐るほどあります。

てか、無職やフリーターでも余裕ですよ。でも日本人なんで、皆さん世間体を気にしちゃいますよね~。

 

人生は一回きりですので、下らん理由で上京を断念するより、若い内に上京して色々経験積んだ方が間違いなく人生楽しいですよ~!